Heart & Earth

​~ 地球の子供達への贈り物 ~

​音楽が創る平和な世界

Gift for children on Earth

Through music We wish to connect children in Japan and the rest of the world

It is connecting different countries With more smiles on children's faces Towards more peaceful future

H1.jpg

VISION

~  未来を担う子どもたちが安心して暮らせる地球  ~

The earth where the children carry the future can live in peace

未来の子どもたちが暮らす世界はどのようになっていたらいいですか?

 

私たちの子どもたちや、孫たち、
そしてこれから誕生する新しい命

 

その子どもたちが
安心して暮せる平和な世界

音楽で争いに終止符をつける世界

これが Heart & Earth のビジョンです

Our children, grand children and new lives yetto be born.

The vision of Heart & Earth is to make a world

where the children can live in peace

​MISSION

​音楽で世界の子どもたちをつなげ
子どもたちの可能性を引き出す

To enrich the hearts of children from around the world by connecting them though music

Heart & Earthの想い

CONCEPT

「HARMONY」

​調和

​HARMONYとは調和です

​人と人との調和、

人と地球との調和を

音楽で創っていきます。

C

P

H

E

R

Earth Harmony Project

進行中の​活動

世界中の子どもたちが ハーモニーでつながる

五大陸をイメージし5つのメロディーを作曲
そのメロディーは地球のエレメント「空」「風」「火」「水」「地」をイメージし

5つの異なるメロディーを合わせると一つのハーモニーが奏でられる

この Earth Harmony が、「地球を代表する歌」になることを目指しています

・ユーラシア大陸「空」

・北アメリカ大陸「風」

・南アメリカ大陸「火」

・オセアニア大陸「水」

・アフリカ大陸「地」

 

Earth Harmony is
comprised of five melodies which represent the hope for peace and sounds of nature.
「People and children from around the world sing the Earth Harmony.

The purpose of Earth Harmony is for people to open up their hearts and connect.

h36.png
地図3.jpg

Melody  of  5continents

音楽は世界の共通言語

Earth Harmony は子どもたちの歌声がお互いを想い、感じ、意識することで初めて生まれます

異なるメロディーが融合した Harmony を世界の子どもたちと創り、世界に向けて発信していきます

​「 Earth Harmony 」

​地球を代表する歌

​北アメリカ大陸「風」
North America 「Wind」

The wind moves people's hope around

the world

​ユーラシア大陸「空」

Eurasia 「Sky」

Emptiness, there is only peace

Japan
​アフリカ大陸「地」

Africa 「Ground」

The people's

energy creates the future

​南アメリカ大陸「火」

South America 「Fire」

A small fire becomes a great dragon

and flies into the sky

​オセアニア大陸「水」

Oceania 「Water」

Pure water flows through the human

We will create a harmony that represents the world much like there a school song or national anthem.
We will sing the song at the olympics and world cup, etc
And it will be a song which will continue to be sung by children 100 years and 200 years from now.

Results of​ Activities 

2014年から

カンボジア、タイのチェンライ 2 回、バングラディッシュ2 回、ウガンダ、ジンバブエへ渡航
途上国の子どもたちに音楽を届け絆を深める
その後、2017年・2019年、「 五大陸交流祭 in 伊東 」を 開催

渡航した発展途上国の子どもたちを日本に招待し、日本と世界の子どもたちが絆を深める

お互い知らない世界を持つ子どもたちの交流は、お互いの視野を広め将来への夢と希望に紡ぐことができました

h86.jpg

​日本が好きになりました!

第1回五大陸交流祭にウガンダから参加。帰国後、日本での体験を伝えたところ学校内で日本ブームが発生。

これからも日本で得たことをウガンダの子どもたちに伝えていきます。

Uganda:二ヤカスクール

RebeccaさんとLydia先生

H22_edited.jpg

​アフリカの子供たちと歌いたい!

出会いは2014年

「僕は歌が好きです」と歌ってくれました。第2回五大陸交流祭に参加。

参加後夢に向かってもっと勉強したいと意欲を語ってくれました。Oka-sanと呼ばれ、現在も交流が続いています

​Bangladesh:ナイム君 

%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%81%BF%E3%81%84%E3%

​ピアノが弾けるようになりました!

タイのチェンライから参加。

ミイちゃん(右手)は、人見知りで恥ずかしがり屋。交流祭にて音楽で自己表現をする事を学び、帰国後はピアノを始め、自ら教会で伴奏するまでになりました。

​Thailand:サイちゃんとミイちゃん

​クウガンダのタンバスクールの子どもたち

​タイのチェンライ アカ族

​第1回五大陸交流祭